パリ発のカフェ文化を探る・おすすめのカフェも紹介

フランス・パリの屋外カフェのテーブルと椅子。

カフェは、フランスの文化の象徴の一つであり、世界中に愛される存在です。特にパリには、多くの美しいカフェがあり、その中でも有名なカフェには、カフェ・ド・フロールやレリーズ・マドレーヌ、カフェ・ド・ラ・ペールなどがあります。パリ発のカフェ文化について探求し、その歴史や特徴、おすすめのカフェなどを紹介します。

目次

パリ発のカフェ文化の歴史

カフェ文化は、17世紀のオスマン帝国の文化がフランスに伝わったことが始まりです。当時、フランスの王ルイ14世が、オスマン帝国との外交関係を強化するために、オスマン帝国からフランスにコーヒーを贈られました。

その後、フランスでコーヒーが広がり、コーヒー店が開店されるようになりました。また、フランス革命期には、コーヒー店がフランス革命の思想や情報交換の場として活躍しました。

パリ発のカフェ文化の特徴

パリ発のカフェは、外観や内装が美しく、独特の雰囲気を持っています。また、多くのカフェでは、コーヒーだけでなく、パンやケーキ、クロワッサンなどのパティスリー類も提供しており、カフェ巡りが楽しめます。また、フランス語を話す人々が集まるため、フランス語の勉強にもなります。

パリ発のおすすめのカフェ

1. アンジェリーナ

アンジェリーナ パリ 店内
Gryffindor, CC BY-SA 3.0

シャンデリアや鏡、スなどが飾られた内装は、まるで宮殿のような豪華さがあります。また、アンジェラ・カフェは、パリで最も美しいカフェの一つとして有名であり、多くの芸術家や文化人が訪れたと言われています。

アンジェリーナ モンブラン
Gryffindor, CC BY-SA 3.0

特に有名なのは、モンブランで、パリで一番美味しいと言われています。

2. カフェ・ド・フロール

Dinkum, CC0

パリで最も有名なカフェのひとつであるこのカフェ・ド・フロールは、真っ白なひさしと、外のシックなテーブルでくつろぐお客さんで溢れかえる、まさにクラシックなカフェです。店内にはかつてカフェ・ド・フロールに出入りしていた巨匠たちのアート作品が並んでいます。

Arnaud 25, CC BY-SA 4.0

パリで最もおいしいホットチョコレートは、濃厚でクリーミーです。

3. カフェ・ドゥ・ラ・ペ

michael clarke stuff, CC BY-SA 2.0

カフェ・ドゥ・ラ・ペは、オペラ・ガルニエのそばの素晴らしい位置ししています。明るく雑然とした雰囲気で、パリの歴史的建造物に指定されています。天気の悪い日には屋内テラスを、暖かい季節には、印象的なガルニエ宮オペラ座の素晴らしい景色を望む屋外テラスもあります。

バニラクリームのデザートがおすすめです。

カフェ文化を楽しむ方法

パリには、美味しいカフェがたくさんありますが、混雑していることが多いため、予約をすることをおすすめします。また、カフェを巡る際には、マップやガイドブックを持参し、有名なカフェだけでなく、ローカルなカフェも訪れることをおすすめします。カフェでの過ごし方は、時間をかけてコーヒーやスイーツを楽しむことが一般的です。

まとめ

パリ発のカフェ文化には、歴史的な背景や美しい内装、美味しいパティスリーなど、多くの魅力があります。パリを訪れた際には、是非、パリ発のカフェを訪れて、その魅力を体験してみてください。

よくある質問

パリのカフェは、予約が必要ですか?

多くのカフェは、混雑しているため、予約をすることをおすすめします。

パリのカフェでの過ごし方は、どのようなものですか?

パリのカフェでの過ごし方は、時間をかけてコーヒーやスイーツを楽しむことが一般的です。

パリのカフェでの注文の仕方は、どのようにすればよいですか?

パリのカフェでの注文の仕方は、フランス語で注文することが一般的です。また、カフェ・オ・レ(コーヒー)や、クロワッサン、マドレーヌなど、フランス語で覚えておくと便利です。

コメント

コメントする


The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

目次