カフェ・飲食店における固定費と変動費

サシェ

カフェや飲食店を運営するための各コストは、固定費と変動費の2つに分類されます。

スポンサーリンク
目次

固定費

固定費には、家賃、給料、保険料などがあります。

これらの費用は毎月の変動が少ないため、飲食店を開業する際に予算を立てやすいと言えます。

変動費

変動費には、食材費、光熱費などがあります。

これらの費用は、生産量に応じて変化するため、カフェや飲食店を開く際に予測するのは困難です。

数ヶ月経てば、毎月の予想がつくようになります。

固定費
変動費
  • 家賃、給料、保険料など
  • 開業時に予測しやすい
  • 食材費、光熱費など
  • 開業時には予測しにくい

カフェ・飲食店経営に重要な『プライムコスト』

プライムコストとは、直接人件費と売上原価の合計です。

売上原価は飲料や料理の原材料費で、人件費には実際の人件費、従業員の手当、給与税、医療費、ボーナスなどが含まれます。

プライムコストには、設備や消耗品、光熱費、看板・装飾、その他製品の製造に関係のない費用は含まれません。

プライムコストは、最も重要な業績評価指標で、利益を生み出すために、製造された各製品の原価を計算する必要があります。

スポンサーリンク

コメント

コメントする

目次
閉じる