飲食店経営を安定させる

飲食店経営を安定させるために必要な事をまとめています。

飲食店経営を安定させる記事一覧

飲食店経営での適正な料金設定のポイント

商品を提供する以上、それによって利益を得なければ商売として成り立ちません。厳選した材料、こだわり抜いた製法で提供するそのメニューは、作り上げた側からしてみればいくら値段をつけても良いというような自信作ということになりますし、価値がお客さんにしっかりと伝われば、どのような値段設定にしても大丈夫だと考える気持ちは誰にでもあります。

続きを読む
一度定着した店のイメージは変えてはいけない

お店のイメージは、提供されているメニューの味と等しいレベルで重要です。雰囲気でお店を選ぶという方もいますし、ざわざわしたお店が苦手という方もいます。女性ひとりでも入りやすくなっているかどうかということも大切ですし、看板や店名、そしてそこから派生したお店のイメージは、店舗を構成する大切な要素です。

続きを読む
食材仕入れルートを独自化する

どのようなメニューを提供するのであっても、新鮮な素材、こだわりぬいた食材で作られている方が良く、それをしっかりとお客さんに伝えることが大切です。大手のレストランチェーンなどでは自社直営の農場を有していることがあったり、畜産事業者と提携していたりすることが多く、素材に対しての安心さをアピールしている例がとても多いです。

続きを読む