カフェ経営を成功させる店舗選び

カフェ店舗内

カフェでお客さんに寛いでもらうためには、店内の雰囲気が大切です。

店舗の雰囲気やインテリアは売上を左右するとても大切なことですから、経営コンセプトにマッチした素敵な空間を作れるように考えましょう。

店舗の雰囲気がリピーターを増やす

美味しいコーヒーや食事をくつろいで楽しめる雰囲気のいいカフェには、また来ようという気持ちをお客さんは持つものです。

何度も通いたくなるカフェなら口コミでも評判になり、リピーターが増えるでしょう。

どうすれば快適なお店になるのか、内装を考えましょう。

カフェのコンセプトを視覚化する

経営コンセプトにピッタリのインテリアにするために、人気のインテリアブランドのテーブルセットを揃えたり、テイストにこだわるならバリ製などの本場物の家具を置いてアジアンテイストを全面に押し出すのもいいでしょう。

食器選び

また、紅茶は色の美しさも味のうちですから、紅茶の色が映える食器を選ぶことも大切です。

食器好きのオーナーが、お客さんのイメージに併せてカップを選んで飲み物を出すカフェもあり、ユニークな来客サービスとして好評を得ています。

照明で演出する

カフェでは照明も大きなポイントです。

寛げる雰囲気を演出するために間接照明にしたり、夜間はキャンドルを使うなどの演出もカフェを印象づけるのに役立ちます。

内装には経営者のセンスが一番現れる部分です。

お客さんに喜んでもらえるように、細かい部分にまで気を配った店づくりをしましょう。