経営スタイル

経営スタイル記事一覧

カフェの経営を計画するとき、こんなスタイルのカフェにしたいと夢を抱いている人が多いのではないでしょうか。どのようなコンセプトでカフェを運営していくのかを考える経営スタイルは、カフェを特徴付けるための大切な戦略です。一般的な経営スタイルは、座り心地の良いイスにゆったりと配置されたテーブルで、コーヒーをのんびりと楽しみ、観葉植物や小粋なアートが飾られた店内には低音でジャズが流れている……といったもので...

カフェで愛犬とのんびり過ごしたいというニーズに答えたものが、ドッグカフェです。ペットブームに伴ってドッグカフェの人気は急上昇しています。ドッグカフェ経営に乗り出すペット関連の企業も多いようです。

今大流行のカフェ経営ですが、その中でも猫カフェが注目を浴びています。猫カフェとは、店内に猫を放し飼いにしてお客さんが一緒に遊んだり、お茶を楽しみながら猫の可愛らしいしぐさを眺めることのできるお店です。元々は10年以上も前に台湾で始まり、大変なブームになりました。

さまざまなスタイルのカフェがありますが、大きな話題を呼んだカフェとして記憶に新しいのが、「メイドカフェ」です。メイドカフェに似たスタイルの、男子校カフェ、執事カフェ、男装カフェなどあり、ニュースでも取り上げられたアキバ系のこれらのカフェの名前は、オタクたちのみならず、一般の人たちにも浸透しました。このようなカフェのことを、コンセプトカフェと呼びます。

少しでも安定したカフェ経営を行なうために、フランチャイズに加盟するという方法もあります。人気のあるフランチャイズカフェは、大手のスターバックスコーヒーをはじめ、銀座シャノアール、タリーズコーヒー、ドトールなどがありますが、どれも、一度は利用したり名前を聞いたことのあるお店ばかりだと思います。フランチャイズに加盟すると、ロイヤルティーを支払う代わりに、たくさんの経営メリットが得られます。

カフェにギャラリースペースを設けている店をときおり見かけます。アートに触れながらコーヒーを味わっていると、とてもくつろいだ気分になれます。最近のカフェのスタイルで人気のものに、複合アートスペースを目的とした「カフェギャラリー」と呼ばれるスタイルがあります。

音楽を楽しみながらカフェでコーヒーを味わうと、リラックスします。音楽好きの人なら、音楽カフェの経営を考えてみてはいかがでしょうか。音楽カフェは、音響設備の整った環境でコーヒーや食事を楽しめるお店です。

人気のカフェスタイルに、ベーカリーを併設したカフェがあります。カフェベーカリーとも呼ばれ、若い女性はもちろんのこと会社員、学校帰りの学生まで幅広い層の来客で賑わいます。ベーカリーにはランチに最適のサンドイッチや調理パン、アフタヌーンティにピッタリのブラウニーやスコーンなど、思わず手が出るパンやスイーツが並んでいます。

ハンモックカフェとは、その名の通りハンモックが置いてあるカフェで、とてもオシャレなカフェとして人気を呼んでいます。ハンモックに揺られながら、リラックスできるので、ハンモックカフェを訪れると、都会の喧騒から逃れることができます。そんな癒しを与えてくれるハンモックカフェは、東京の吉祥寺、渋谷、下北沢などにいくつかあります。

古民家カフェとは、レトロでノスタルジックな雰囲気のある古民家を改装したカフェことです。ゆったりとした時間と非日常感を味わうことができるので、古民家カフェは、最近注目されつつあるスポットです。なんともいえない空間が好評で、古民家カフェに行くと、まったりとした癒しの雰囲気を味わうことができます。

page top