カフェの内装と設備

カフェの内装と設備記事一覧

外観にこだわっている飲食店は決して少なくありません。外から見たときに通行人の目に留まりやすくなりますし、インパクトを売りにして集客へと繋げるなど、工夫次第では店舗の売り上げをアップさせることもできます。しかし、外観と同じくこだわるべきなのは内装です。

カフェを開業するに当たって、様々な設備を準備する必要があります。お店の規模によって必要な設備は大きく異なりますが、開業に最低限必要なものはテーブル、チェア、厨房で使う器具と設備、冷暖房、食器類、レジとパソコンです。

カフェの開業で必要となる設備は様々ありますが、大きな問題になるのが集め方です。どのような方法で設備を揃えるかによって、必要な費用も大きく変わってきます。長期的に見るなら新品を購入するのが最も良いですが、初期投資で数百万円単位の資金が必要になってしまいます。

ソファの座り心地がよく、適度な広さのテーブルがあるカフェと、そうでないカフェなら、一体どちらのほうが快適に過ごせるでしょうか。テーブルやソファ(チェア)は、カフェの居心地を決める重要な備品です。居心地の良い空間を提供したい場合や、お客さんがリラックスできるお店を目指しているなら、これらの備品に最もこだわるようにしましょう。

カフェ経営のための物件が決まったら、いよいよ着手するのが外観と内装の工事です。店舗工事次第で売り上げが左右される側面もあるため、非常に重要な要素になっています。特に内装工事は最もお金が掛かりますので、資金力が物を言うでしょう。

page top